{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

Interior Design Since 1900 by Anne Massey

3,400円

送料についてはこちら

アールヌーボー、バウハウス、ハイテク、グリーンデザイン。本書は、19世紀の芸術工芸運動から現代まで、1900年以降のインテリアデザインのすべてのスタイルについて、幅広く探究した1冊である。 20世紀のデザインは、プロフェッショナルなインテリアデザイナーの出現と住居設計を見直したいという欲求の高まりとともに、驚くべき進化を遂げた。 ここ数十年、オフィス、工場、船舶などの公共空間での持続可能なデザインに焦点が当てられてきた。 著者のアン·マッシーは、これらの発展を社会的、政治的、経済的、文化的文脈で探求している。 ウィリアム·モリスの応接室から21世紀の航空機まで、世界中から200以上のインテリアを取り上げ、19世紀のインテリアデザインのテイストとスタイルの変化を解説している。 本書は、初めて創刊されてからの30年間、19世紀のインテリアデザインの入門書として扱われてきた。新しい第4版は最新版として、シンガポールとスリランカでの19世紀半ばのモダニズム的な作品、ドバイの高級ホテルやケープタウンの現代美術館など、最新の空間インテリアについても触れている。 ■装丁 ソフトカバー ■ページ数 272ページ ■サイズ 210 x 150 mm

セール中のアイテム